10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月7日 要望書提出しました。(鮫川村焼却実証実験施設について)

1月7日に、いわき市から環境省に説明を求める要望を出すよう、市に申し入れを行いました。
環境省は、いわき市から要請があれば説明会は行うと言っております。

1月5日に放射線衛生学の木村真三先生と現場の基礎的な環境測定に行ってまいりましたが、焼却炉の建設現場の小高い丘のまわりをお堀のように四時川の源流が囲んで流れていました。

測定は定期的に行う予定です。

1月末からテスト焼却がはじまります。
環境省には、その前に説明に来ていただくのが筋だと考えますが。。。

本日、「いわきの未来をつくる市民の会」に、12/10にいわき市長に対し工事中止要請等を求める要望書の回答を頂いたとの報告を受けました。
工事中止には触れず、12/21に、市の担当者が環境省や鮫川村に情報公開に関する申入れを行ったとの内容でした。

1/7の要望書は 1/8に環境省に送付し、市民の要望があることを伝え、1/11には鮫川村において事務レベルで情報公開含む焼却炉一般についていわき市の担当者と環境省の担当者が話し合いの場を設けるそうです。
また、1/17に文書回答するのは事務方的に厳しいため、1/20前後で文書回答。何かあれば連絡するようにしたいとのことでした。

1/11にいわきの担当者の方にしっかり頑張っていただかないといけませんね!
また、情報に進展がありましたらご報告を申し上げます。
よろしくお願い致します。

********************************


いわき市長  渡辺 敬夫 様 


 要 望 書
(福島県鮫川村焼却実証実験施設について)



平成24年1月7日


(要旨)
1、 事業主体である環境省がいわき市において市民に対する住民説明会を開催するよう、環境省に強く要請すること。
2、 いわき市民に対する住民説明会の開催場所・日時等を「広報いわき」等を利用し、あまねく市民に周知すること。
3、 環境省に対し、いわき市民に対する住民説明会が開催され、説明が尽くされるまで焼却実証実験施設の建設工事を停止するよう強く要請すること。

(理由)
現在、福島県鮫川村青生野地区で環境省を事業主体とする放射性廃棄
物を焼却する実証実験施設が建設されている。この施設により、8000Bq/kg以上という指定放射性廃棄物28tを含む農林業系副産物の放射性廃棄物、総量600tを平成25年2月から平成26年9月まで焼却される計画である。試運転は平成25年1月から開始される予定である。
  この施設のすぐ下にはいわき市の水道水源である鮫川水系四時川の源流があり、これはいわき市議会議員による現地視察や本会議の一般質問において明らかにされている。しかし、焼却実証実験施設から放射性物質が漏れた場合のいわき市の水道水源への影響の有無について、いわき市から市民に対し説明はなされていない。
 また、鮫川村焼却実証実験施設の事業主体である環境省も、鮫川村近隣市町村の住民への説明をしていない。建設地である鮫川村村民に対しての説明会さえ、工事が着工してから1ヶ月以上経った12月25日に行われるという状況となっている。高濃度の指定放射性廃棄物を含む放射性廃棄物を焼却するという、市民の健康へ影響を及ぼしかねない重大な事項に関して、いわき市民はなんらの説明も受けず、情報も開示されていないのである。
昨年3月11日の原発過酷事故を経験した私たちは、放射性物質の飛散はひとつの自治体に留まることなく、近隣市町村へ甚大な影響を与えることを学んでいる。もし、鮫川村焼却施設から放射性物質が漏れ出せば、いわき市の水道水源が汚染され、住民の健康が害される危険性が高い。川や海の汚染により農業や漁業従事者にも大きな影響が及ぶことが考えられる。
このように鮫川村焼却施設について重大な利害関係を有する私たちいわき市民には、事業主体である環境省による住民説明が必要不可欠である。12月25日の鮫川村での住民説明会においても、いわき市民からの質問について環境省の担当者がいわき市から要請があれば市での住民説明会もありうる旨発言している(注)。
よって、私たちは、鮫川村に建設中の焼却実証実験施設について、事業主体である環境省がいわき市において市民に対する住民説明会を開催するよう、環境省に強く要請すること、いわき市民に対する住民説明会の開催場所・日時等を「広報いわき」等を利用し、あまねく市民に周知すること及び、環境省に対し、いわき市民に対する住民説明会が開催され、説明が尽くされるまで焼却実証実験施設の建設工事を停止するよう強く要請することを求めるものである。
なお、1月下旬に焼却が開始される計画であることに鑑み、本要望書については1月17日までに文書での回答を求めるものである。


注 動画:IWJ 福島1ch 「鮫川村焼却処分場に関する住民説明会」
http://www.ustream.tv/channel/iwj-fukushima1#/recorded/28051203



以上

<要望団体>
いわきを変えるゾ市民の会(いわき市)
いわきアクション!ママの会(いわき市)
いわき母笑みネットワーク(いわき市)
いわきの未来をつくる市民の会(いわき市)
ほか250個人(いわき市民 別紙の通り)


連絡先:いわきの未来をつくる市民の会
髙橋幸子
iwaki.make.the.future@gmail.com 


*******************************




スポンサーサイト
Secret

プロフィール

             いわきアクション!ママの会

Author:             いわきアクション!ママの会
 3.11原発事故をきっかけに子どもたちの暮らしを考えるママたちの声が集まる会です。
 健康を考えるお料理教室や、免疫力アップの体操など
楽しみながらママたちもがんばっています。
 おうちで一人で悩みがちなママがいたら、是非ご連絡ください。みんなでわいわい話しながら元気になりましょう!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。